入家祐輔 イーベイ ebay公認教科書は詐欺?口コミ評判使った感想!

ebay公認教科書の紹介画像

こんばんは、有本です。

ノーリスクで月額10万、最終的には100万円を獲得しましょう! という素晴らしい提案をしてくれている商材を発見しました。

その名もebay公認教科書

果たしてその内容はどのようなものなんでしょうか?

サイトのトップにはあらゆるリスクを取らず、1撃40万との文字も見て取れます。

本当なら素晴らしいサービスですよね。

今回はこのサービスの紹介サイトを実際に利用して、内容を確認します。

ebay公認教科書の紹介画像

特定商取引法に基づく表記及びプライバシーポリシー
販売業者:Zenith Libras株式会社
運営者責任者:Zenith Libras株式会社
所在地:東京都世田谷区経堂2-15-2

入家祐輔 ebay公認教科書

ebay公認教科書の紹介タイトル2ライン登録が必要の画像

このサービスを開始するためには、画像の緑色のボタンを押して進むのかと思いきや!

緑のボタンの下にはこう書いてあります。

「安易に飛びついてはいけません。

最後まで読んでください」

実際にボタンを押しても震えるばかりで何も反応してくれません。

これは面白い手法です。

結構ちゃんとしてるのかな、と期待しながら、まずは特商法に関する表記について見ていきます。

特商法に関する表記

販売業者:Zenith Libras株式会社
運営者責任者:Zenith Libras株式会社
所在地:東京都世田谷区経堂2-15-2

特商法に関する表記はネット上で何かを販売するときには常識的に表記されるもので、これが表記されずにWEBで何かが販売される場合、特商法に違反していることを疑う必要があります。

幸いこのサイトには表記がありました。

販売業者と運営責任者が同じである点がまず評価できます。

詐欺商材の場合は全く関係ない会社を勝手に使っていたりしますので、必ずしも販売主体と責任者が一致せず、しかもそれを本物らしく正直表示して、あたかも真面目にやってますよという見た目にしてるときがあります。

なにはともあれこの会社を検索しました。

しかし、自社サイトには行き当たりません。

これはとても大きな不安要素です。

ネットで商材を提供している会社の自社HPがないと言うのは明らかにおかしいことです。

ebay公認教科書の運営責任会社を紹介する画像

それと、こちらは会社名をグーグル検索して出てくる法人の登録情報のまとめサイトみたいなところですが、何件かこういったサイトにヒットします。

どれも大変少ない情報しか表示されず、このサイトでは責任者も連絡先も未登録です。

とりあえず法人だけ取得すれば活動できるし、といった風でも最近は活動できるのかもしれませんが、やはり信頼性においてはマイナスポイントです。

住所も調べてみました。

ebay公認教科書の住所を紹介する画像 ebay公認教科書の住所を紹介する画像2つ目

どうやらこの建物が住所の示すもののようです。

このブログで以前も同じ建物が示されたことがありますが、同じ会社ということでしょうか?

まあ、同じ会社が何個も事業を手掛けるということはおかしなことではありません。

建物は住居用に見えますので、やはりオフィスとしては違和感があります。

あまり気持ちのよい検索結果になりませんでしたが、とにかくサイトを読んでみましょう。

ebay公認教科書の内容

ebay公認教科書の内容を紹介する画像

さて、詐欺商材の傾向として、儲かる儲かると言いながら最後まで何でも受けるのかを明かさない、ってことがあります。

このサイトでは最初からebayという市場で儲けを出しますよ、としっかり書いてくれてます。

では、ebayとは何でしょうか?

サイトによれば、世界最多の利用者数を誇るインターネットオークションのサイトとのことです。

登録ユーザー吸う1.8億人という凄まじい巨大市場です。

ebay公認教科書の発信者が説明している内容を紹介する画像。今から日本国内物販を開始するのはナンセンス

外国のオークションサイトでやってくのは自身がないとか、ネガティブなこと考えますよね、と今回の仕掛け人は問いかけてきてます。

さらに、ネットでは少数はに回ったものが儲けている、という事実に触れた後、今から国内向けの物販を始めるのはナンセンスだ、と断言します。

もうすでに沢山のプレイヤーがいて、人口減少と市場の拡大が反比例していく今後を考えると、一時的に稼げても縮小していくことは確定しているといいます。

また、一つの国に限定した物販はそれだけでリスクだとも主張します。

例えば新型コロナウイルスによる現在の世界的な変遷の中で、中国の商品をやり取りしていた人たちは大打撃なのは容易に想像できる、とそりゃそうだと言う主張をしてくれてます。

ebay公認教科書 日本の商品に海外は興味を持っているという紹介画像

さらに、グラフを表して海外が日本の商品に対して持っている興味の大きさを表しています。

「インバウント需要」つまり、海外から日本にきた旅行者の消費額が約4兆8千万円であることも紹介し、その事実の裏付けを主張しています。

さらにオリンピックを控えて、海外の日本への興味はどんどん高まっていると説明されます。

ただ、オリンピックが始まった時点では儲けを出す体制が整っていないと好条件に乗っかれない、今が輸出ビジネスを始める絶好のチャンスだと主張します。

はっきり言って、なかなかすごいです。

会社やその住所の情報はとっても嫌な感じですが、書いてあることは素晴らしいです。

詐欺商材では、今始めないとサービスを受けられない、期間限定、といった言葉だけが踊ることが多いのですが、ここまではっきり、納得できる内容でなぜ今がチャンスなのかを書いてくれているのは、やはり好印象です。

ebay公認教科書一つで高額な利益が出る商品

で、自分が伝授する方法を使えば、一回で高額な利益が出る取引が可能であると紹介を続けます。

売れる商品を見つけるのが大変と考えがちだが、結論から言ってそれは見つかる、と断言し、売れる商品を探すという考え方自体が間違っている、と主張を続けます。

そのへんは教材をしっかり見てくださいと書いています。

ebay公認教科書著者 入家祐輔

ebay公認教科書著者入家祐輔氏の紹介画像

で、自分の自己紹介ということで、やっとこのサービスの仕掛け人が登場です。

入家祐輔 氏

彼はサラリーマン時代に、営業で優秀な成績を収めても若いという理由で評価されず、正当な対価ももらえていない、と考えてました。

同僚から進められて始めた物販ビジネスで成功し、現在は月に400万円を稼いでいるとの紹介です。

で、利用者の喜びの声があって、もう少し具体的なことに続きます。

ebay公認教科書 入家祐輔さんの方法は無在庫転売

無在庫転売を紹介する画像

商品を仕入れるのに多大な出費が必要では、と思えますが、入家氏の方法ではその心配もないと言うのです。

その理由が、「無在庫転売」であるから、と説明されます。

  1. 商品が手元にある
  2. 出品する
  3. 買い手がついたら取引

これは至極当たり前で、日本人が馴染み深いネットショッピングへの出品では絶対のルールです。

でも、入家祐輔氏が提唱するebayでのやり取りは違っていて、

  1. 出品
  2. 買い手がつく
  3. 取引してから商品仕入れて届ける

これが成り立つというのです。

たしかにこれなら、最初に多額の出費をして在庫を確保する必要がないので、その意味では大きなリスク削減になりますよね。

店舗をしっかり作ることが重要との説明を紹介する画像

で、さらにebayで取引を成功させ、利益を上げるために重要なことがある、と続けます。

それは店舗の立地という考え方です。

ネット上のやり取りで立地ってなんじゃ、と思えますが、これもしっかりと説明してくれてます。

画像のA店舗。

立地と専門性においてB店舗を圧倒しています。

こうなると同じ商品を高い値段で扱っているのに、取引が成功するのはA店舗であると主張します。

そりゃそうですよね。

この立地をネットに置き換えてみると、ebayで商品を探したときに上位に表示される、ということに変換されるんです。

で、入家氏は自分の店舗、商品が上位に表示されるためのノウハウを伝えてくれるというのです。

この人はずっと、何をサービスで何を伝えるかということを最初のページにしっかり書いてくれています。

ものすごく好印象です。

で、ebay公認教科書は4章まで別れていて、ebayで活動し、利益を上げるために必要なことを網羅していると主張して、最後にまたあの緑色のボタンっがあります。

入家祐輔 ebay公認教科書は利用できない

早速進んでみようとしますが、ここで大問題。

サイトの中に設置されたどのボタンを押しても、震えるばかりで反応してくれず、先に進むことができません。

サイトのどこかに別の入口が隠されているかとかなり探してみましたが、やはりありません。

残念ですがここで今日できることはなくなったようです。

ebay公認教科書は儲かるの?

利用することができれば、この商材をもとに利益を得られる可能性は大いにあります。

入家祐輔氏が紹介サイト内で語ったことは、どれも素直に確かにそのとおり、とうなずけることばかりでした。

ただ、やはり会社の自社サイトがないことや、住所が示した場所にはかなりの不安が残ります。

それから、もし公認教科書を手に入れたとして、ebayでの活動を開始できたとして、たとえ無在庫転売であっても入家氏の教えてくれるノウハウを物販の素人が実行するのは、かなりハードルが高くなるでしょう。

そして、入家氏自身も国内物販において指摘していましたが、物販、転売というジャンル自体が、必ず先細りになっていく運命を背負っている点もし適したいです。

たとえそれがebayを拠点にした物販であっても、入家氏以外にも世界中にこの市場に目をつけているプレイヤーがいて、今は彼の方法が画期的でも、必ず後追いのライバルが増えていき、取引は厳しいものになっていきますよね。

そういった点を考慮すると、経験のない方に手放しでおすすめできるわけではないんです。

それでも、いろんな商材を見てきた有本からしても、入家氏が言ってることはそうだよな、と思えることが多いですので、勉強にはなる商材かもしれません。

内容を全く目にできなかったのが残念です。

そんなこと言っても儲けたい。結局どうやったらこの教科書もらえるの

わかりません。

有本もほしいんですけど、無料受け取りはこちら、の緑のボタンは震えるばかりで全然答えてくれません。

儲けたいのなら諦めて別のものに目を向けるべき、としか言えません。

ある程度の費用をかけて、見合った見返りがあって、そこそこ継続しているサービスがあるので、そちらをどうぞ。

確実に稼ぐ方法

私は現在、月収100万以上の金額を、一週間に1~2時間程度の作業で稼いでいます。平日から旅行に行ったり、娘と公園で遊んだりと自由でストレスのない生活を送っています。

 

昔はサラリーマンをやっていたのですが、仕事が出来ず会社でも孤立しとても苦しかったです。1人でも出来る仕事を探した結果、アフィリエイトが稼げるということで、退職して実践を開始。ダイエットのサイトや、ドラマのサイトなどを作りはじめました。その結果、

  • 半年後…月収10万
  • 1年後…月収100万
  • 2年後…月収200万

と、サラリーマンの頃の何倍も稼げるようになりました。はっきり言って、正しいノウハウで行えば、誰でも稼げます。サラリーマンの副業でも月収100万以上稼いでる方が多くいます。

 

実際、私のコンサル生の方も、半年で月収100万以上稼げるようになっています。

もしあなたがお金を稼ぎたいのであれば、私が実際に稼いでいるノウハウを稼ぎ方を無料で教えていますので、是非ご登録下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です